怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-4306.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『御祓い』
前の記事:『幽霊のパワー』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『水子』


【恐怖】既女が語る恐い話【心霊】30

247 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2008/12/29(月) 11:58:33 ID:LjeRBHkG0
霊感あるんで何回でも霊体験あるんだけど・・・
一番驚いたのは、旦那の布団の中に赤茶色の子どもが一緒に寝てた事かなあ。
これは水子何だけどね(私には水子がいないが)。
近くに古い川があって、「昔々そこによく赤ん坊が流されていた~」と地元の年寄りに聞いた。
彼岸前後とかよく旦那が連れて帰ってきちまうんだよな・・・
ココのスレにいる人、水子なんか作らないでね。お願いです。


253 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2008/12/30(火) 01:07:48 ID:9Wh6g0bH0
>>247だけど。

自分には三人の子どもが居て、たまに頭一つ多い時があるw
だいたいスルーしてるんだけど。
昼間肉眼で子どもの霊体をキャッチした時、夢でまたその子どもがまた現れるんだな。
それで、自分の子どもを羨ましそうな目で見つめてるんだな。
だから(夢でだけど)その子に声を掛けるんだ。
自分の子と同じようにご飯食べさせたり、お風呂に入らせたり。
色々お世話すると、その子どもがすごく嬉しそうな顔をする。
そして納得するのか・・・笑顔でどこかに消えていく。(たぶん浄化の道に行くんだけど)
こういうのの繰り返し・・・
供養とは愛であり、優しさであり、思いやりである事を知らされる一瞬だな・・・
なのでキジョの皆さん、水子作らないで欲しい。
愛情に飢えた子ども、赤ん坊の霊体をたくさん見てきたんで。
それから、供養に大金や多額の寄付はいらないよ。
供養は愛と優しさと思いやり。大金は要らないからね。

次の記事:『御祓い』
前の記事:『幽霊のパワー』
[ 2011/10/20 ] 既女が語る恐い話 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。