怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-4422.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『亡くなった人が見える』
前の記事:『帽子をかぶった女の子』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『病院の事務』


【恐怖】既女が語る恐い話【心霊】43

899 :可愛い奥様:2011/05/08(日) 21:55:34.47 ID:Wo27Uo6Y0
この春に某病院からうちの会社へ転職してきたA君(医者や看護師ではなく事務)。
前職よりも条件の悪いうちへどうして?とたずねたら、「僕、病院はどうしてもダメで」とのこと。
以下はA君の話。

その日、A君は夜勤だった。救急車で交通事故の重傷患者が運ばれてきた。
身元の確認よりも手当が急がれる状況だったそうだ。
患者の持ち物はとりあえずA君がいる事務室の金庫に収納。
引き続いて事務仕事をするA君。事務室にはA君ひとりだけ。
と、そのとき誰も座っていない椅子(脚にキャスターがついているよくあるタイプ)がガーッと滑って、
事務室隅の金庫に激突した。
さらに信じられないことに、椅子はそのまま何メートルかバックし、またスゴイ勢いで金庫にぶつかったそうだ。

あとでわかったけど、椅子激突と患者死亡は同時刻だった。
「きっと何か大事なものを持ってたから、金庫にって思ったんでしょうけど、
 僕、あんな経験はもうしたくないです」
とA君は言った。

次の記事:『亡くなった人が見える』
前の記事:『帽子をかぶった女の子』
[ 2011/11/12 ] 既女が語る恐い話 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。