怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-4526.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『遊び相手』
前の記事:『前に住んでいた家』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『手先が器用で面倒見の良い祖父』


◇ 心霊ちょっといい話VER.5 ◇

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/09 13:24
今日の読売新聞の21面に、ここに載せたくなるような投稿が・・・
以下要約。

投稿者には去年86歳で他界した祖父がいた。
祖父は手先が器用で面倒見の良い人で、
家族にちょとした困り事が起こるといつも2つ返事で助けてくれていた、とても頼りになる人だったそうな。

ある時、投稿者が旅行から帰宅し、旅行カバンの鍵を旅先で無くしてしまった事に気がついた。
ああ、こんな時、おじいちゃんがいてくれたらなあ・・・と、
ため息まじりに祖父の仏前に旅行から無事に帰ったことを報告し、お線香をあげた。

その時、ふと横の柱の上の方を見ると、古い鍵の束がかかっているのに気がついた。
その中に、錆びた鍵を祖父が白ペンキで修繕した物があった。
その鍵は、大きさも形も旅行カバンの鍵にそっくりだった。
試しにその鍵を使ってみると、旅行カバンは見事に開いたのだった。

投稿者は、祖父が助けてくれたのだと信じている、ということです。

次の記事:『遊び相手』
前の記事:『前に住んでいた家』
[ 2011/12/01 ] 心霊ちょっといい話 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。