怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-4576.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『ポン菓子』
前の記事:『アンティークのぬいぐるみ(猫)』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『某あざらし』


人形の怖い話ありませんか?(ΦДΦ)<四巻目

484 :もしもし、わたし名無しよ:2006/12/09(土) 23:34:59
小2の時、家族で親戚宅に泊まりに行こうという事になった。
当時、私は30cmくらいの某あざらしのぬいぐるみがお気に入りで、
死んだ祖父のくれた物だったこともあり、どこへ行くにも連れて行っていた。
その日も某あざらしを連れて行こうとリュックにしまっていた。

親戚宅へ車で移動している時、暇だったのでいつの間にか寝てしまった。
その時変な夢を見た。
夢の中で親戚宅にいた私のところに、よちよちと某あざらしが寄って来た。
そして、死んだ祖父と同じ訛りで「今すぐおうち帰ろう」と言う。
顔を上げると、叔父さんがたばこを吸っていた。
それがなぜだかすごく嫌な感じがして、私はあざらしを抱いて外に飛び出した。
すると親戚宅がいきなり燃え始め、最後に爆発してしまった。

そこで目が覚め、怖くなった私は「家に帰りたい」と泣きながら家族にお願いして、お泊まりを中止させた。
その夜、親戚宅が火事で全焼し、一家全員大火傷した。
出火原因は、叔父さんの寝煙草だった。

偶然だと思うけど、あの時某あざらしが教えてくれなかったら、私たち家族も巻き込まれていたのかもしれない。

次の記事:『ポン菓子』
前の記事:『アンティークのぬいぐるみ(猫)』


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。