怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-4663.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『かわいい人形(後日談)』
前の記事:『クリスマスイヴの夜』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『意識不明の重体だった甥っ子』


ほんのりと怖い話スレ その80

206 :本当にあった怖い名無し:2011/12/03(土) 11:13:26.46 ID:CCRVVIH+0
小学校低学年の甥っ子の体験談。

母親と一緒に交通事故に遭い、母親は死亡。
甥っ子も一時期意識不明の重体だったが、目がさめてからおかしなことを言った。
「○ケモンのサブウェイ○スターが連れて帰ってくれた」だと。

甥っ子が言うには、
駅のホームで母親と手を繋いでベンチに座っていたら、電車がやってきて甥っ子だけ乗せてくれたらしい。
母親は「行くな!」と、恐ろしい顔で甥っ子を電車から引きずり出そうとしたが、
車掌みたいな白い制服と黒い制服の男二人(甥っ子いわくサブウェイ○スター)が助けてくれたそうだ。
電車がどんどん加速していったところで目がさめたらしい。

甥っ子は今でも「一緒にいなかったからお母さんが怒ってるのかな」と気にしている。
電車系の話だと、猿夢とかきさらぎ駅が印象的だったんで、こういうのもあるんだなと思った。

「『意識不明の重体だった甥っ子(後日談)』」に続く

次の記事:『かわいい人形(後日談)』
前の記事:『クリスマスイヴの夜』
[ 2011/12/28 ] ほんのりと怖い話 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。