怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-4886.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『創業社長』
前の記事:『バイト帰り』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『沈め屋』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?289

906 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 09:36:49.31 ID:7iTsKxQB0
若くて金がない昔、『沈め屋』をやって安い物件を渡り歩いていました。
沈め屋というのは、自殺・他殺・自然死が出た部屋に一定期間住み、通常の物件に戻すという仕事(?)です。
当時は、確か1年以上誰かが住むと、次の借主に死者が出たことを告知しなくても良い、
という法律だか何だかがあったと記憶しています。
家賃は無料、もしくは非常識に安い値段で、時には薄謝さえいただけたので、かなり助かっていました。

沈め屋になる時は、『霊感がないことを証明するテスト』があります。
不動産屋によってやり方は違うのですが、
たいていは、その部屋に2~3週間置いた缶ジュースなどを飲ませられます。
霊感が強い人は、生臭いとか血の味がするとか言って飲めないらしいのですが、
幸い私は鈍感な生まれつきで、いつもおいしくいただいていました。
その鈍感な私でも、ギブアップ寸前まで悩まされた物件がいくつかございます。
若い方々のお話に割り込むことが許されるなら、今度書いてみますので、御流覧ください。

次の記事:『創業社長』
前の記事:『バイト帰り』


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。