怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5041.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『押し入れの中』
前の記事:『肉般若』2/2
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『事故当日の記憶』


不可解な体験、謎な話~enigma~ Part79

204 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 00:44:46.44 ID:0uykf/oU0
23歳の時、バイク事故で死にかけた。(脳挫傷等で全治半年)
7年経った今でも事故当日の記憶が戻らないんだけど、
事故直前、俺は一緒にいた仲間4人に財布、ケータイ、グラサン、タバコをまるで形見みたいに手渡し、
キョトンとする彼らに「バイバーイ」と笑って手を振って、バイクで走り去ったのだそうだ。
その場には15,6人いたんだけど、みんなが言うには、
俺はどういう流れも脈絡もなくいきなり「コレやる」と言って、4人に所持品を押しつけたのだという。
もちろん自殺する気など毛頭なく、1000%不慮の事故。
(目撃者の話では、飛び出した自転車をよけようとしてコンクリ塀に激突したらしい)
なのに、なぜ自分がそんな行動を取ったのか、いくら考えても思い出せない。
その時のメンバーにはマジメな奴が多く、全員で嘘をついてるとはとても思えないんだが。


205 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 00:59:36.20 ID:jshG39yT0
ねえ、その前に変な事とかなかった?心霊すっぽととかに行ったとか。 変な怖い事あったとかさ。
今は何も変な事ないの?


208 :204:2012/02/24(金) 01:07:06.36 ID:0uykf/oU0
>>205
前じゃなく、後にあった。
事故後5年経ってから、ある日突然思い出したんだけど、
俺、意識不明だった2週間の間に、何度も幽体離脱してるみたいなんだ。
こういう話信じない方なので、あんまり言いたくないんだけど。


210 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 01:09:06.37 ID:jshG39yT0
>>208
もちろん、kwsk


212 :204:2012/02/24(金) 01:23:54.16 ID:0uykf/oU0
意識が戻った時、俺は状況をすべて明確に把握していた。
床の紙袋にお袋の喪服が入っているとか、誰と誰がお見舞いに来てくれたとか。
自分では「意識がなくても耳は聞こえていたんだろう」とツジツマ合わせをしていたが、
ある日当然、自分の“目”がICUの天井に貼りついていたことをハッキリ思い出したんだ。
その時の感情は、ものすごく冷静で、悲しくも怖くも何ともなくて、
『これじゃ助からねえな』って、ベッドの自分を他人事みたいにしらーっと見下ろしていた。


214 :204:2012/02/24(金) 01:41:55.26 ID:0uykf/oU0
もうひとつ覚えている感覚は、
『ICUのすぐ外には出られたけど、エレベーターの所まではどうしても行けなかった』ということ。
あんまり話すと基地外みたいなんで、もうここらで。


216 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 01:58:01.08 ID:pGO1kfX30
>>204
面白い話だね。
事故後5年も経ってから、ある日突然幽体離脱のことを思い出したそうだけど、
思い出す切っ掛けは本当に何もなかったの?


218 :204:2012/02/24(金) 02:03:29.92 ID:0uykf/oU0
キッカケというのはなくて、友人と家飯を食ってる時にいきなり思い出した。
ただ、見舞いに来てくれた友人の中に霊感の強いヤツがいて、
仲間に「あの病室には何かいる」って話してたらしい。
その何かって、俺じゃないかと思う(藁)。


233 :本当にあった怖い名無し:2012/02/24(金) 03:04:03.59 ID:aszNmp2y0
>>218
kwskありがとん。
自分は普通に幽体離脱とかあるって思ってるけど、キチガイとか、何故オカに来たんですか、とw
幽体離脱があったんなら、三途の川体験もなかったのかな。
また思い出したら、よろー。


238 :204:2012/02/24(金) 07:26:00.74 ID:0uykf/oU0
>>233
実は、意識不明の間、幽体離脱の合間に激流下り的な夢をずっと見てた。
中国の水墨画みたいな景色(遠くにぼうっと幽山が見える)の中の急流を、筏に乗って竿1本で漕ぎ続ける夢。
岩に激突しないよう必死で竿を突っ張るから、全身すげえ筋肉痛。
自分としては、全身の傷の痛みがそんな夢を見せたのであり、
ざあざあという川音は、自分の心臓か血流の音ではなかったかと解釈している。
ひどい脳挫傷で完全回復に2年近くかかったから、
頭がイカれたと思われるのが怖くて、この話はあまり他人に話さずに来た。
マトモに聞いてくれてサンキュ。

次の記事:『押し入れの中』
前の記事:『肉般若』2/2
[ 2012/03/18 ] 不可解な体験・謎な話 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。