怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5074.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『かえるのうた 前』
前の記事:『ひょうきんなお父さん』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『釘打ち』


【全米が】なんか笑える霊体験2【テラワロス】

607 :本当にあった怖い名無し:2007/06/11(月) 13:21:45 ID:r39RvFGQ0
子供の頃、オヤジと日曜大工してたんだ。
廊下の隅に据え付け棚取り付けるとかで、俺はその手伝い。
オヤジ土木科出身で割と本格的。

カンナ掛けて目とめして、そんで釘打ちの段階になった。
トントントン、オヤジがげんのうを振るう。
すると二回の階段からトントントンと下りてくる音がした。
母親と妹は買い物で居ない。うちにいるペットは、目の前で鎖に繋がってる犬だけだ。
オヤジにも聞こえたらしく、「ネコでも忍び込んだか?」と不思議がった。
しばらく聞き耳を立てて、トントントンと釘を打ったら、またトントントン。

それが何度か繰り返されて、最後の数本になったので、オヤジの代わりに俺が打たせてもらった。
釘をトントントン、音もトントントン。
もう一度トントン、とっ……痛ってぇ!
思いっきり親指を叩いて俺が叫んだ時、ドン!ガラゴロッ!という感じの音が聞こえて、それきり音はしなくなった。
オヤジ曰く、「階段から転げ落ちたんだな、お前が下手くそなせいで」。

それから一週間後、我が家に真っ黒なちびスケの迷いネコがやってきたのは不思議な偶然。


623 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:22:50 ID:jbp/9CF10
>>607
これは、>>607が釘うち失敗して、霊がタイミングずらされてドン!ガラゴロッ!って転げ落ちたってこと?www


627 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 20:16:17 ID:rBGIx6qM0
>>623
オヤジが言うにはそうじゃないかと。
ちなみにやってきたチビ子猫は、足の先だけ四本とも真っ白で、足袋猫?とか言うタイプ。
ものすごい甘えん坊で、19歳まで長生きしてくれました。
いま実家にはその子の子供と孫がいます。

次の記事:『かえるのうた 前』
前の記事:『ひょうきんなお父さん』
[ 2012/03/23 ] なんか笑える霊体験 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。