怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5527.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『怖い厨メ』
前の記事:『昼寝から目が覚めると』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『同人主婦』


恐い話@同人板8

650 :恐い:2008/05/25(日) 00:07:29 ID:/bAi/kIe0
コンビニの隅のコピー機でペーパーコピーしてたら、
見知らぬ三十代くらいの女性に、
「×××(近く開催される大きめイベント名)ですかあ・・・・・・?」
と耳元でささやかれた。

二度とあのコンビニ行けねえ。


664 :怖:2008/05/25(日) 16:41:28 ID:5ckAXPUE0
>>650
妹は同じ状況で、家までつけられ、
「仲良くして」「一緒に本を出そう」と一年近くにわたり何百通もの手紙をポストに直接投函され粘着。
果てに家族の留守中に不法侵入され、家の中をめちゃくちゃにされた事があった。

相手は隣町の主婦で、旦那さんと同人活動をめぐって色々あったようで、
大もめの末「ヲタクをやめるか俺と離婚するかどっちか選べ」と言われて、しかたなく漫画や同人関係の物を処分。
しかしどうにも我慢できなかったようで、
こっそり自分たちの住む町のネットカフェや漫喫、
自分の好きな雑誌を読むために、早朝のウォーキングと称してコンビニまで通っていたらしい。

そこに妹が現れコピー開始。
チラ見したら同人原稿で、絵から自分が以前活動してたジャンルだと判明。嬉しくて話しかけるも反応が鈍い。
しかしどうしても話がしたくて跡をつけると、大きな一軒家に着いた。
「あの人はウチと違って大きな一軒家住まい。あの人と仲良くなれば、あの人を隠れ蓑にして活動できる。
 しかも同ジャンルの方だし一軒家なんだから、ジャンル関連の本もたくさん持ってるに違いない。仲良くなれば本も読める。
 あきらめた夢がもう一度取り戻せるかもしれない。
 これはかわいそうな私に神様がくれた縁。何が何でも仲良くしないと」
という考えから暴走したらしい。

後日、損害賠償(侵入されたときに壊されたガラスや家財道具)の話をするために、父が旦那さんに会ったら、
「あいつはあいつの親から紹介され、親に恩があったから、断り切れずに仕方なくもらった。
 結婚してすぐオタク女なのが分かり、オタクの女房なんて恥ずかしいからオタク趣味をやめさせた。
 主婦は主婦らしく家事をしてれば、欲求不満なんてたまらないはず。
 いい機会なので離婚することにしたから、後のことはあいつかあいつの実家と話してくれ」
と言われたそうで、
「ウチは被害者だが、あれじゃ奥さんがかわいそうだ」と怒っていた。

あれ以来、苦手な心霊話がいっさい怖くなくなった。
やっぱり怖いのは生きてる人間だとしみじみ思う。

次の記事:『怖い厨メ』
前の記事:『昼寝から目が覚めると』
[ 2012/07/07 ] 恐い話@同人板 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。