怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5539.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『透けている魚』
前の記事:『酒好き』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『奇妙な風』


∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part62∧∧

517 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :2012/06/18(月) 19:47:20.70 ID:IfW5EEax0
友人の話。

地元の山寺を訪れて、門にある仁王像の側で腰掛けて休んでいたという。
ペットボトルのお茶を飲んでいると、いきなり境内から突風が吹き付けてきた。
フワッと身体が浮き上がり、そのままコロンと寺の外へ転がり出る。
驚いている耳元に、チッ!と舌打ちのような音が聞こえた。
驚いて周囲を見回してみたが、自分以外に誰の姿もない。
「大丈夫かね?」
そう言いながら出てきた寺の人に「大丈夫です」と返事してから、
「今、ここにだけ奇妙な風が吹きませんでした?」
そう思わず尋ねてみた。
すると、次のようなことを言われたのだという。
「この寺の仁王様は綺麗好きらしくてね。
 境内に悪いモノが溜まってくると、箒で外に掃き出すと言われているんだよ。
 時々、山門の間にだけ、境内の内から外へ向かって強い風が吹くんだ。
 “仁王様の掃き出し”と地元じゃ呼ばれてる。
 君は偶々、それに巻き込まれたんだろう」

「仁王様に掃き出されるって・・・
 あの時聞こえたのは一体、誰の舌打ちだったんだろうな?」
彼は顔を顰めながらそう述べた。

次の記事:『透けている魚』
前の記事:『酒好き』


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。