怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5665.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『テスト一週間前』
前の記事:『まんじゅうのせい』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『インクリボン』


恐い話@同人板14

866 :怖い 1/2:2009/05/25(月) 18:37:48 ID:JUev2gei0
PCではなく、ワープロ主流の頃。
近くのスーパーで買ったインクリボンで印字すると文字がかすれる。
買ったばかりで裏面でもないので妙だと思い、リボンを出してみると文字らしきもの。
確かにスーパーで購入し、新品未開封(袋に入っていたものを開封して使った)だった。
スーパーか発売元かどちらかに連絡しようと考えて、
ちょっと興味もあったので発売元に連絡→現品を着払いで送ってくれ→代替品を送ってくれるとのことだった。

インクリボンを発送してから一週間もたたない間に代替品が到着。
書類に『なぜこんな状態で出荷されたか調査します。後日連絡する』とありました。

その数日後、発売元ではなく製品を作っている部署から直接電話がかかってきた。
商品を買ったときの状態やらを詳しく聞かれた。
担当者さんからの話では、
・まず、リボンは使用済みのものだった
・片面だけに文字が書かれていた
・製造番号から発売元が販売経路を辿ったら、私が購入した店に仕入れられてた
・なので、私の間に誰かが買って使ったとは考え難い
・また、製造過程で使用済みのリボンが混入することはまずない
 (製造工場と、品質テストなどを行っている場所は全く違う場所にある)
・リボンの製造番号は、私が購入した店に卸されたものと一致している


867 :怖い 2/2:2009/05/25(月) 18:39:21 ID:JUev2gei0
以上のことから、製造過程では使用済みリボンが混入することは難しく、ありえない。
と言われたので、「私が使い古しのリボンを返したと思ってますか?」と担当者さんに聞くと、
『いや、それもないと思っています』
理由は、
・裏面は未使用だった
・リボンの印字されていた文字が特殊

それで、私に詳しく購入した状況を聞きたくて連絡をしてきたということだった。
リボンの文字を聞くと、担当者さんはちょっと口ごもって…
『怖いの大丈夫かな?』
「平気です。むしろ大好き」と言うとちょっと笑われたんですが、
FAXがあるか聞かれて、『現物見てみる?』と言われて、wktkで送信してもらった。
リボンに書かれた文字は、手書きで書かれた般若心経でした…。
後、呪いとか恨みとかが間に…。

その後、担当者さんが、
『ウチでも色々辿って調べて、どうしてこんなものがと思ったけど、原因不明なんだ。気持ち悪いでしょ。
 一応、お払いしてもらうから安心してね』
電話はそこで終了。

後日、調査結果(経緯だけで、結果は不明のまま。お寺にお払いにもってった旨が書かれていた)の書類とともに、
お詫びの品のインクリボン1ダースと販促用のグッズ(テレカとか付箋とかメモが入ってた)が届いた。
別に何か怒った訳ではないけど、送られてきたFAXの文字はちょっとショッキングだった。


881 :怖い 866:2009/05/25(月) 22:39:35 ID:JUev2gei0
担当者さんから送られてきた文字は結構達筆でした。
インクリボンを分析するため、リボンを広げて紙に伸ばした黒線に文字が浮かんでる状態。
メーカーさんは今でもある大手。
こういうことはきちんと調査するんだなーと思った。

次の記事:『テスト一週間前』
前の記事:『まんじゅうのせい』
[ 2012/08/17 ] 恐い話@同人板 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。