怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5693.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『夜間の自転車ヒルクライム』
前の記事:『連想Ⅰ』3/3
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『一ヶ所だけ木が枯れている場所』


∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part63∧∧

579 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :2012/07/27(金) 19:57:51.04 ID:alRUP7m90
アメリカで聞いた話。

彼はインディアン保留地で医師をしている。
暖炉用の薪を拾うため、よく山に入っているのだが、それを知った住民から一風変わった注意をされたのだという。
「常緑樹の森の中で、一ヶ所だけ木が枯れている場所があったら、そこは避けるように。
 そこには『枯れ木の巨人』が居るのだから。
 その枯れ木は巨人の住処だから、周りを彷徨いていると、木の幹で殴られてしまう。
 近よらなければ、手は出してこないから」
そこで医師は神妙な顔になって、こう述べた。
「おとぎ話みたいなものだと思っていたんだけどね。
 前に一度だけ、そんな枯れ木の側で、何かにぶつかったことがあるんだ。
 怪我とかは大したことなかったけど、これが何にぶつかったのか、全然姿が見えなくて。
 まさに見えない大木の幹にでも衝突したような、そんな感じだったんだ」

巨人を信じる訳ではないが、あれ以来、そのような枯れ木には近よらないのだという。

次の記事:『夜間の自転車ヒルクライム』
前の記事:『連想Ⅰ』3/3


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。