怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5698.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『東京のホテルに泊まった』
前の記事:『木の上』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『炭焼き』


∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part63∧∧

862 :聞いた話 ◆UeDAeOEQ0o :2012/08/11(土) 23:19:45.98 ID:i0jelgnr0
Kさんに聞いた話。

Kさんの父親は若い頃炭焼きを生業としていて、山の斜面に築いた窯で良質の炭を焼いていた。
腕前は名人級だったが、それでも年に数回は生焼けの炭ができてしまう。
どうやら窯の中の温度にムラが生じているようで、生焼けの炭は火口から奥へと一直線に並んでいる。
そして、そんな時は決まって麓の集落で死人が出ていた。
「どうもね…何かの通り道に窯を築いてしまったらしい」
父親は常々そう言って嘆いていたそうだ。

次の記事:『東京のホテルに泊まった』
前の記事:『木の上』


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。