怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5845.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『無灯火の自転車』
前の記事:『鬼門の位置にトイレ』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『深夜に犬の散歩をしてた』


恐い話@同人31

683 :恐い:2011/08/24(水) 18:51:57.79 ID:IkF8PQRC0
ミケ原稿と厭離アンソロ原稿で煮詰まっていた時期。
治安のよい地域だったので、深夜の3時チョイ頃に、
ネタ探しに大型犬連れて一番大通りの1号線に向かって散歩してたら、泣いてる幼女発見。
交番は1号から反対の側にある3キロ以上離れた駅前にしか無かったのでコンビニへ。
犬はコンビニの駐車場の柵につなぎっぱ。
コンビニの店長さんに警察に通報してもらって、子供を預かって貰った。

結局、母親は旦那が夜勤の間に子供放置で浮気してたらしいんだけど、
浮気がばれるのが恐くて、
「私が家に来て連れ去った」「寝れなくた歩いてただけ」「丁度帰ってきた時に女が連れて行くのを見た」って言ったらしく、
3回ほど警察に呼ばれて、その日の事を20回以上聞かれ、20回以上も同じ事を言った。
結局、母親が言う時間に私はアニメを手動でVHS録画してたし、(昔なので手動でCMカットしてた)
母親の証言に矛盾があったので、母親は離婚されたらしい。

恐いのは、自分は女だがBLだけの趣味にとどまらず、幼女系男性モノやユリ同人大量所持してたから、
家宅捜索されてたら冤罪になるところだった事。
それから、徘徊幼女の家は駅をはさんで向こう側にあり、幼女が歩いた距離を最短の裏道でも6キロ以上ある事。
自分の非を認めた母親の証言を信用するなら、浮気に出かけたのが2時過ぎごろで、
幼女の脚で5キロの距離を1時間以内に移動している点。
このせいもあってメッチャ警察に尋問されたよ。保護しただけなのに。
上記のアニメ録画が決め手となって、自分の証言は全面的に信用されたけどね。

次の記事:『無灯火の自転車』
前の記事:『鬼門の位置にトイレ』
[ 2012/10/10 ] 恐い話@同人板 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。