怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-5986.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『異邦人』
前の記事:『丸い小窓』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『隣人のイギリス人』


【全米が】なんか笑える霊体験18【テラワロス】

621 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 18:02:19.37 ID:R6rcKj4IO
ある夏の日、隣人のイギリス人が玄関前で円を描いて回っていた。
なにをしているのか尋ねると、「コワイコワイ」と震えながら言う。
とりあえず親から届いた野菜を分けてやるから待ってろと伝え、
汗が気持ち悪かったのでシャワーを浴びてから部屋を出ると、イギリス人はまだ玄関前でグルグル回っていた。
とりあえず話を聞いたところ、「オバケ!ゴースト出タヨ!」とのこと。
なんでも、部屋でくつろいでいると、床の間に幼女が座っていたらしい。

知らんがなと思いつつ、蚊にたかられ始めたので部屋にあげてやった。
ついでに自分だけイギリス人の部屋に凸したが、幼女には出会えず。
「なんもおらんがな」「オッタガナ」のやりとりの後、
埒があかないのと、蚊に刺されたところが痒くてイライラしたので、
家にあった愛宕山の火事除けお札と野菜を渡して追い返した。
「これは愛宕山の霊験あらかたなお札である。
 選ばれし者しか手に出来ない貴重なものだが、あんたは友達だから貸してやる。
 ついでにこの野菜はムノーヤクであるから、神への捧げ物に最適だ」
と適当に言ったら、
「oh!あなた親切ネ!日本人ダイスキ!」と喜んで帰って行った。

次の日、目の下に隈をつけたイギリス人が、
「オフダ、凄カタヨー。コレ、オスソワケ」と、お礼を言いに来た。
貰った料理はまずかったので、イエスに捧げてから捨てたと見せかけて食べた。
お腹壊した。
なんだあの筑前煮。


625 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 21:08:52.18 ID:SRomR1OI0
>>621
オフダの凄さがどうだったか気になるな


627 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 21:50:30.75 ID:PGgEiqwM0
>>621
さすがイギリス人、安定の料理の不味さ


628 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 22:00:27.26 ID:ngVu0ZWV0
>>621
幼女? 座敷わらしだったんじゃね?


633 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 23:43:04.61 ID:R6rcKj4IO
>>627
スコーンは美味かったよ!

メインをはしょりすぎてたw
お札を持って部屋に帰ったイギリス人、床の間のある奥の部屋へ→
まだ床の間にいる!(歓喜の悲鳴が聞こえてたがスルーした)→
あげたキャベツを投げつける→幼女に無視される→
ムノーヤク!と叫びながらお札握りしめ突進→幼女位置替え→ムノーヤクry
で、最後は消えたらしいよ

うぜーって思いつつ、さっさと寝た。
だからイギリス人がいつまでやってたのかは知らない。
愛宕山のお札すごいよね、夜中に頑張って登った甲斐があったよ。
効力は三年間らしいから、そろそろまた登ってくるわ。


641 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 12:40:02.75 ID:0FZOQ0rV0
>>621
>貰った料理はまずかったので、イエスに捧げてから捨てたと見せかけて食べた

> 捨てたと見せかけて

……なぜ食べる


642 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 13:03:23.33 ID:nVGJ2lvu0
何故捧げて捨てたと思わせるw


643 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/06(月) 18:59:46.84 ID:4/yng7nY0
>ある夏の日、隣人のイギリス人が玄関前で円を描いて回っていた
なんでこれをスルーしてんだおまいらw

関連話:『異邦人』

次の記事:『異邦人』
前の記事:『丸い小窓』
[ 2012/11/24 ] なんか笑える霊体験 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。