怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-6069.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『スーパーのポリ袋』
前の記事:『落し物』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『マブイ』


不可解な体験、謎な話~enigma~ Part85

856 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:40:59.28 ID:X5wRJau70
マブイ、マブヤーは、びっくりした時とかにも欠片が落っこちる。
それを拾っておけば長生きできるけど、拾わないとそんなに長生きできない。
遠方の海で亡くなった人がいる時は、その人のマブイもそこにあるので、
沖縄まで呪術的手法で持ち帰ってやらないとならない。

そんな感じの考え方だと、民俗学の講座で聞いた覚えがあるな。
高橋 恵子の『暮らしの中の御願―沖縄の癒しと祈り』を読むと、そういった考えの背景とかも判ってなかなか面白いと思う。


878 :本当にあった怖い名無し:2012/12/06(木) 20:24:28.64 ID:7z5Lazkq0
実際にマブイを落とした沖縄県民が来ましたよ。

子供の頃、自転車に乗ってて安全確認せず車道横断しようとして見事車と衝突。
ドアにぶつかったためか、自転車のハンドルが少し曲がったのと腕に鈍痛覚える程度だったので、
顔面蒼白な運転手に「大丈夫」と言い残し、その場を逃げるように去った。

その数ヶ月後、朝起きるとまともに歩けない。足に力が入らない。病院に行くと『かっけ』との診断。
検査を受けると、なぜか心臓に異常(雑音がするとかなんとか)が見つかり即入院。
入院中に母親がなぜかユタ(沖縄のイタコみたいなもの)を呼んだ。
ユタに視て貰うと、病気の原因は俺が事故に遭ったときマブイを落としたせいだと言う。
子供だったから素直に信じた。
で、その場でマブイを戻すまじない(?)をして貰った。

マブイを落とした自覚も戻った自覚も何もない。今となっては眉唾モンだな後は思う。
ところで、そのユタに視て貰った日に俺は腹痛に襲われていたんだよ。
入院中で早く家に帰りたかった俺は、医者にも親にもその痛みを訴えることはなかった。
病院だし、絶対なんらかの検査受けることは分かってたからね。
検査は大嫌いだったし、もし病気が悪化してたら入院が長引くことになりかねないので黙ってた。
でも俺を視たユタは「今凄いおなか痛いでしょう?えぐられるような感じだね」と痛みの感覚まで当てた。
これにはすげえ驚いたよ。

次の記事:『スーパーのポリ袋』
前の記事:『落し物』
[ 2012/12/18 ] 不可解な体験・謎な話 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。