怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-6134.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『忌箱』
前の記事:『焼きそば』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『忌み子だった』


後味の悪い話 その16

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 15:39
コピペ

125 :名無しさん@Linuxザウルス:04/03/14 09:26 ID:Y18BPM9I
俺は忌み子だった。
俺は母と部落の人との間にできた私生児で、母が若くして亡くなり、母の妹夫婦にひきとられた。

ということを昨日知った。もっと早くに教えてくれよ・・・
ガキのころ、自分では家族に嫌われる理由がわからなかったので、散々莫迦なことをしてしまったよ。


134 :125:04/03/14 12:21 ID:PBNn1SsY
小学校に上がって、兄が母に母の日のカーネーションを贈るのを見た。母はたいそう喜んでいた。
それを見て「そうか、贈り物が必要なんだ」と悟った自分。
図工の時間に『おとうさん』というお題で絵を描いた。
思いの他上手く描けて、裏に作文を書いて校内放送で発表したりした。

父の日にそれを義父の枕元に置いた。
次の日反応をうかがったが話題にものぼらず、どうなっているんだろうと部屋を覗いたら、絵は捨てられていた。
間違って捨てちゃったのかな、夜は暗いし、なんて思いながら絵を枕元に戻し、学校に行った。
学校から帰ってきてまた確認してみると、絵は破かれて捨てられていた。
半泣きになって絵を拾った。
その晩、部屋への出入禁止が言い渡された。


138 :125:04/03/14 13:09 ID:uuvwP/Az
次の年の母の日。図工の時間にカーネーションを作った。
俺は前年の母の、兄への笑顔を思い出して、それだけでとろけそうになり、一目散に家へ帰った。
花を差し出すと、義母は「そうまでして機嫌とりたいの?しかもそれ偽物でしょうが」と言った。
想像もしなかった反応に、どうすればいいのかわからず「ごめんなさい」と謝って逃げた。
逃げた先の神社で俺は泣いたよ。
人の心を物で釣ろうとした自分のあさましさ、それを見透かされた恥ずかしさで。

その後せめて本物をと思って山に行ったけど、カーネーションなんてどこにも無くて、
近所のスーパーで万引しようとして、そこのおばちゃんに見つかって学校に通報されたというオチ。


141 :125:04/03/14 13:32 ID:uuvwP/Az
自分語りすまそ。これで最後にする。

高校は特待生で奨学金とって寮に入った。
もう家には帰らないつもりでいたのだけど、じいちゃんが亡くなったので、帰った。
そしたら「おまえがいるとみんなが嫌な思いをする、じいちゃんが成仏できない」とのことで、参列できなかった。
けどそのままだとあんまりだと思ったので、初七日過ぎてから線香あげに行った。

その夜、義母から電話があり、出てみると『お金が無くなった、あんた取っていったでしょう?』とのこと。
そんなの知らないと言ってみたものの、『あんたは昔から手癖悪いからねえ』と言われガチャン。
あまりにせつなすぎて死にたくなったよ。本当に。

次の記事:『忌箱』
前の記事:『焼きそば』
[ 2013/01/08 ] 後味の悪い話 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。