怖い話まとめブログ ロゴ
※旧怖い話まとめブログ跡地
このブログについて  お問い合わせ  オカルトblogランキング  怖い話まとめブログ管理人のツイッター  B!

※この記事はhttp://nazolog.com/blog-entry-6161.htmlに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次の記事:『触らぬ呪物に祟り無し』
前の記事:『村の乞食』
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | この記事をツイートする | B!

『異常な家』


恐い話@同人41

61 :恐い:2012/10/16(火) 22:12:02.44 ID:Hc0LlZCb0
本物なのかトリックなのか判断がつかないが。
まだアナログ原稿が主流だった時代、
ミケ原稿で修羅場中の元友人宅にトーン貼りやベタのアシスタントに行った。
その時の元友人宅が異常だった。

元友人宅は普通の一戸建てで、
リビングが一階の天井の部分をブチ抜いて、吹き抜けの天井になってたんだけど、
リビングの天井辺りの空間に穴が開いてて七色に光ってた。
(天井に亜空間が現れて、丸い彩雲の塊が発生してるような感じ)
廊下やリビングのフローリングの板からは、
私の膝ぐらいまでの大きさの白い煙の竜巻が何本も発生してた。
そして、家全体に広がる甘酸っぱいラズベリー臭。
あまりにハッキリ見えすぎて、元友人宅前に寄ったスタバで覚せい剤でも混ぜられたかと思った。

アシする約束は守りたかったので、
ペン入れ終わった原稿を借りて、「マンガ喫茶のが集中するから」と言って友人宅から避難し原稿を手伝い。
早朝までにマン喫で原稿を仕上げ、元友人がお礼にと朝食をファミレスで奢ってくれた。
ファミレスで元友人との会話に詰まって微妙な空気になっていると、
元友人が脈絡もなく「…………たまにある……」って微妙な事をポツリと言った。

その後、元友人は同人を辞めて連絡を取らなくなったが。
最近になって、2ちゃんの他板で「この宗教のキメェwww」って晒されてたサイトの教祖になってた。
警察沙汰も起こしてるらしく、今思うと色々恐い。

次の記事:『触らぬ呪物に祟り無し』
前の記事:『村の乞食』
[ 2013/01/18 ] 恐い話@同人板 | この記事をツイートする | B!


copyright © 2017 怖い話まとめブログ all rights reserved.
/ プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。